行政書士業務料金

行政書士書面作成費用

面談料
初回面談料 1万円/60分+諸経費(交通費など)
2回目以降の面談料 5000円/60分+諸経費(交通費など)
30分を超えるごとに、3000円の追加面談料のお支払いをいただきます。
自賠責保険 被害者請求申請業務
自賠責保険請求 書面作成業務 業務料金 7万円

業務内容
●事故発生状況報告書作成
●自賠責保険に提出する書類精査
●異議申立書類作成

自賠責保険請求 手続代行業務 業務料金 5万円

業務内容
●自賠責保険会社への被害者請求書類の申請代行
●自賠責保険申請後の補完業務
●自賠責保険申請後の自賠責損害調査事務所との連絡などの対応業務

医学的所見取得補助業務 業務料金 5万円〜

業務内容
●医療機関の同行による医療照会業務
●症状固定日の医療機関への同行,診察の立ち会い
事案の内容ごとに行政書士業務料金は異なりますので,お気軽にお問い合わせください。
弊所は,お客様の医療費(診察代・検査料・診断書料など医療関係費)は,いかなる事情でも一切の負担はいたしません。
上記以外に,交通費,郵送代,主治医面談料などの諸経費を案件終了時にご清算いただきます。
税抜きの表示となります。

こちらもご覧ください。
よくあるご質問>行政書士報酬について

通信欄

●ご相談者の皆様は、弁護士費用等補償特約の有無をご確認ください。

●病院の診察代や後遺障害診断書の取得費などの「医証費」は、ご相談者の負担となります。

●行政書士報酬は、予告なく改定することがございます。

弁護士費用等補償特約について

この特約の対象となる事故

(1)信号待ちで停車中に追突された。

(2)センターラインをオーバーしてきた対向車に正面衝突された。

(3)青信号の交差点に進入時、信号無視の車に衝突された。

その他、対象となる事故かについては、保険担当者または当事務所にお尋ねください。

この特約の補償を受けられる方

(1)記名被保険者

(2)記名被保険者の配偶者

(3)記名被保険者またはその配偶者の同居の親族

(4)記名被保険者またはその配偶者の別居の未婚のお子様

(5)契約の車の搭乗中の方

(6)契約の車の所有者

補償される金額
対象となる費用 金額
弁護士・司法書士・行政書士に対する相談料 10万円まで
弁護士・司法書士・行政書士に対する報酬 300万円まで

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼

TEL : 044-455-5193
受付時間 : 9:00〜18:00

事務所名:行政書士事務所インシデント
代表行政書士 : 大沢 祐太郎

▲このページのトップに戻る