交通事故による後遺障害等級審査が長期になる場合

一つは,異議申立申請の場合,

申請から結果通知まで時間がかかり,

長期に及ぶこともあります。

 

理由としては,

異議申立申請後は,

本件事故で通院した医療機関のすべてに,

医療照会というものがはいります。

 

この医療照会文書の作成と回答に時間がかかるがために,

結果通知まで時間がかかることがあります。

 

この医療照会文書の作成時間は,

医療機関にもよりますが,

1ヶ月〜2ヶ月の時間を要することもあれば,

1〜2週間で作成をしていただけれる医療機関もあります。

 

一方,後遺障害等級の初回申請でも審査結果通知まで,

時間を要することもあります。

 

最近の事例では,

・初回申請

・医療照会なし

という事案で,申請から約3ヶ月後に,

14級認定の結果通知に至ったケースがあります。

 

なぜ,ここまで時間がかかったのか,という点については,

具体的な回答がみつかりません。

 

これは,とある損保会社の担当者がおっしゃっていて,

たしかにそんなこともあるかな,と思ったのは,

日本の最近の天災事情などから,

保険金の支払いの認証に時間がかかる,というものです。

 

僕のお客様も交通事故で困っているものですが,

天災による保険金の支払いを待っているかたもいることを考えると,

なかなか支払いを早くしてほしい,とは言いにくいものです。

▲このページのトップに戻る